437  Pocket   はてブ

楽天のポイントサイト「Rebates」がすごい還元率な件

楽天といえば流行りモノや話題のサービスにすぐ手を出すことで有名ですが、いつの間にかポイントサイトも作っていたようです。

Rebates|あの有名通販サイトやブランド公式ストアでのお買い物でも、楽天スーパーポイントが貯まる! icon-external-link

リベーツと読むのかと思ったら、リーベイツが正しい呼び方みたいですね。

楽天でポイントサイトといえばもらえるモールというサイトがありますが、そちらは楽天グループ傘下のアフィリエイトASP・リンクシェアが運営するものですので、楽天直営のポイントサイトという意味ではRebatesが初めてです。(たぶん)

もらえるモールは以前、楽天での買い物がポイント付与率1.2%だったのでよく利用してましたが(他のポイントサイトはどこも1%)、2年くらい前に1%へ落ちてしまったので今は全く使っていません。

昔はもらえるモール含め数々のポイントサイトに登録してポイント付与率によって使い分けていたものですが、面倒くさくなって今はもうハピタス  しか使ってないんですよね。

ただ、Rebatesをちょっと見た感じ、かなり良さそうだったので、ハピタスやもらえるモールとの比較も含め紹介したいと思います。

スポンサーリンク

楽天Rebatesのおすすめポイント

rakuten-rebates01

調べたところRebatesは今年2月からスタートしたサービスらしいんですが、当時から他のポイントサイトを圧倒する高還元率(ポイント付与率)で話題になっていたようです。

Rebatesのポイント付与率

そこで、僕が普段利用しているハピタスとポイント付与率を比較してみました。

ショップは僕が利用したことのある、または利用しそうなショップを無作為に選んだものです。

ショップ Rebates ハピタス
ベルメゾン 2.5% 0.9%
ニッセン 2.5% 1.2%
タカラトミー 4.0% 1.2%
セブンネット 1.5% 0.6%
イオンショップ 3.5% 1.2%
auショッピングモール 4.0% 1.0%
Apple公式サイト 1.0% 0.8%
Dell 6.0% 0.6%
GAP 2.5% 1.5%
たまひよSHOP 2.5% 1.2%
ソニーストア 1.0% 0.6%
マルイウェブチャネル 2.5% 1.2%
Joshin 1.5% 0.6%

全てのショップでRebatesの方がポイント付与率が高くなっていました。

なお、上の表は通常時のポイント付与率です。ポイントサイトというのは定期的にキャンペーンで特定のショップのポイント付与率をアップしますので、2016年12月5日時点のキャンペーンを加味すると以下になります。

ショップ Rebates ハピタス
ベルメゾン 4%←2.5% 1.8%←0.9%
ニッセン 2.5% 3%←1.2%
タカラトミー 6%←4.0% 1.2%
セブンネット 1.5% 0.6%
イオンショップ 8%←3.5% 1.2%
auショッピングモール 4.0% 3%←1.0%
Apple公式サイト 1.0% 0.8%
Dell 6.0% 7.2%←0.6%
GAP 2.5% 1.5%
たまひよSHOP 2.5% 1.2%
ソニーストア 1.0% 0.6%
マルイウェブチャネル 2.5% 1.2%
Joshin 2%←1.5% 1.2%←0.6%

auショッピングモールやDELLなんかはハピタスがキャンペーン中でも通常時のRebatesに負けています。

ハピタスもポイントサイトとしては充分に高還元率なんですが、Rebatesの前では霞んでしまいますね。(ちなみに、もらえるモールのポイント付与率はハピタスと同じか少し低いくらいです)

貯めたポイントの使い方

Rebatesを経由して対象ショップで買い物をすると、楽天ポイントが付与されます。

もらえるモールも楽天ポイントまたは楽天Edyが付与されますが、もらえるモールで貯めたポイントを楽天ポイント(または楽天Edy)に交換する手続きが必要で面倒なんですよね。

Rebatesの場合は、そういった手続きは必要ありません。

ただ、ちょっと分かりにくいところもあって、獲得したポイントが使えるようになるのは4半期毎のようです。

ポイントバックで付与されるポイントはいつもらえるの?

Rebatesで獲得したポイントは、アフィリエイトストアからRebates側にご購入情報が報告された段階で「獲得予定ポイント」として反映されます。

「獲得予定ポイント」は年に4回のタイミングで「利用可能ポイント」へと変わります。詳しくは下記のポイント付与スケジュールをご参照下さい。

  • 1月1日から3月31日 5月15日
  • 4月1日から6月30日 8月15日
  • 7月1日から9月30日 11月15日
  • 10月1日から12月31日 翌年の2月15日

via: Rebates|FAQ

付与されるポイントは期間限定ではなく通常ポイントなのでその点は安心ですが、ちょっと気の長い話ですね。

Rebates リニューアルキャンペーン中

今年2月からスタートしたRebatesですが、11月にサイトを大幅リニューアルしたそうで、そのリニューアル記念として二つのキャンペーンをやっています。

rakuten-rebates02

  1. Rebatesに登録してから90日以内にRebates経由で1回2,500円以上(税抜・送料別)の買い物で、500ポイントもらえます。
  2. 友達や家族にRebatesを紹介して1年以内にRebates経由で1回2,500円以上(税抜・送料別)の買い物をすると、さらに500ポイントもらえます。

紹介した人は1と2で計1,000ポイント、紹介された人も1の500ポイントがもらえるのでお得ですね。(もちろん紹介された人がさらに紹介すれば2の500ポイントもらえます)

キャンペーンはいつまでと明記されていませんので、終わってしまう前に登録した方が良いかも。

ちなみに僕もさっそく登録して元々購入予定だった加湿器をJoshinで購入しましたが、次の日には1の500ポイントと買い物分のポイントが「獲得予定ポイント」として反映されていました。

rakuten-rebates03

ポイントサイトって明細に反映されるまである程度時間が掛かることが多いですが、この早さは良いですね。

ポイントサイトは使い分けがおすすめ

さて、そんなビックリするほどの高還元率なRebatesですが、デメリットもあります。

  • 対象店舗が多くない
  • 現金への交換ができない

まだサービス開始して日が浅いこともあり、ポイントサイト老舗のハピタスには対象サイト数では全く敵いません。

また、付与されるポイントが楽天ポイントという点もデメリットですね。やっぱり現金の方がうれしい。

ハピタスの場合は、貯めたポイントを300ポイント(300pt=300円)から銀行振込で現金へ交換できます。しかも振込手数料も無料。

さらにAmazonギフト券へも交換でき、交換レートは490pt→500円分と、2%お得なんですよね。数あるポイントサイトの中から僕がハピタスだけを使っている理由はこの点です。

ただ、Rebatesの圧倒的に高い付与率は確かに魅力。

他のポイントサイトと違って何ポイント以上貯めないと交換できないという縛りもないようですので、買い物予定のショップのポイント付与率を見てハピタスとRebatesを使い分けるのが良さそうかなと思っています。

 icon-arrow-circle-o-right Rebatesはこちら  icon-external-link 

  ハピタスはこちら  

スポンサーリンク

更新情報をお届けしてます(`・ω・´)ゞ